12:54 2014/11/07 エコフレンド会社概要

会社概要

名称         :株式会社エコフレンド
英文名称        :ECOFRIEND CO.,LTD
創業          :1995年11月1日
事業内容        :環境関連機器、リサイクル機器の開発販売、事務用機器、事務用品の開発販売
資本金          :4000万円(別途3000万円のワラント債発行済み)
本社所在地        :奈良市左京1丁目17-12
主取引銀行        :みずほ銀行 赤坂支店、三菱東京UFJ銀行 池袋東口支店
役員          :代表取締役   筒井  等
              営業所          :東京支店
大株主          : 筒井 等、竹野株式会社、三宝株式会社

沿革
1995年11月   株式会社エコフレンドが資本金1000万円で発足
1995年11月   オートパックシュレッダー”全自動包装機能つきシュレッダー”を開発(PAT.P)
1996年 1月   飲料容器カッティングユニット”空き缶”を開発(シュミット社と提携)
1996年 4月   業界初の大型飲料容器リサイクル処理機”洗浄式”を開発、株式会社新井商事へ納入
1996年10月   大型紙リサイクル処理機”車載式”を大塚運輸株式会社へ納入
1996年11月   オフィスビル紙ごみリサイクルシステム処理機をNTTより受注(PAT.P)
1997年 3月   資本金4000万円に増資
1997年 5月   大手飲料ボトラーより”エコシュレッダー”をOEM大量受注 通産省中小企業庁より「中創法」の認定をうける
1997年 6月   ”KOBRAシュレッダー”の販売開始(エルコマン・クッター社と業務提携)
1997年 9月   第一回無担保新株引受受権付社債発行(2000万円)
1997年12月   KOBRAシュレッダーを官公庁より大量受注
1998年 6月   飲料容器自動選別回収装置(6種選別、デポジット機能付)をMRV社(ドイツ/ムンスター)と共同開発(PAT.P)
1999年 9月   紙ごみリサイクル処理機(細断、固形まで一貫処理)をグロス社(ドイツ/ハイルブロン)と共同開発販売を開始する。
2001年 2月   第二回無担保新株引受権付社債発行 3000万円 りそなキャピタル(株)<奈良県中小企業振興公社>)
2001年 3月   飲料容器デポジット処理機を大手生命保険会社へ大量納入する
2003年12月   飲料容器デポジット処理機を大手放送会社へ大量納入する。
2004年 1月   業務用大型リサイクル処理機(破砕機・固形機)を開発
2007年 5月   固形機一体型シュレッダーを開発し、凸版印刷株式会社、三菱東京UFJ銀行等へ納入
2008年 7月   3種選別圧縮処理機を開発、販売開始。(アルミ缶、スチール缶、PET容器又は紙容器)
2008年10月    東京都よりニューマーケット開拓支援商品に選ばれる
2009年 8月    超能力大型ポストシュレッダーを開発、販売開始
2009年10月   グリーンBOX優秀発明賞受賞
2011年 2月   自動押込み回収装置を開発(大型シュレッダー用)
2014年 3月   中国工場開設(大連開発工区)、リサイクルBOXの生産開始
2014年 9月   関西新空港旅客ターミナルビルに自動分別リサイクルBOX納入
2015年 7月   リサイクルBOXの各大学への設置進む
2016年 2月   リサイクルBOXに分別確認窓、容器確認窓付加

 home